Uber eats 時給換算するといくら?稼げるの?

「UberEatsってどれくらい稼げるの?時給換算するといくら?実際稼げるの?」

今日はそんな疑問にお答えしようと思います。

最近街で見かける四角い箱を背負ったお兄さん方。じつは料理を運んでいます。

まだまだ当ブログ主はUber eatsを始めたばかりなので、初心者がどれくらい稼げるのか?という視点で発信できたらなと思っています。

結論から言うと、

  • 1配達平均447.5円(個人差あり)
  • 時給換算すると1300円くらい
  • インセンティブでさらに収益アップが狙える

ので、正直かなり効率的に稼ぐことができます笑

詳しく解説していきたいと思います。

 

配送料の計算方法

そもそも、Ubereatsの配達料金は、どうなっているのでしょうか?

正解は、以下のようになっています

①基本料金 ②サービス手数料+インセンティブ)= 配送料(給料)

この3つは地区や曜日、時間帯によって異なります。今回は東京を例にお伝えします。

 

①基本料金

基本料金は3つに分解されます。

受取料金、受渡料金、距離料金 この3つです。

ここで一つ注意が必要です。

距離料金とは、配達するお店からお届け先までの距離です。すなわち、スタート地点からお店までが遠い場合、すこし損した気分になります。

つまり、東京の場合、

300円(受取)+170円(受渡)+距離料金 となります。

 

②サービス手数料

サービス手数料は、地区によって異なります。東京の場合だと35%となります。

 

これらは以下表をご確認ください。

都道府県 受取料金 受渡料金 距離料金 サービス手数料
東京 300円 170円 150円/km 35%
神奈川 250円 120円 60円/km 10%
埼玉 300円 170円 150円/km 35%
千葉 300円 170円 150円/km 35%

(2019/7/21現在)

実際どれくらいの距離走ることになるのか?

では、実際どの程度の距離を配達するのか?など気になることは多いと思います。

なので、実情をお伝えしたいと思います。

23回の配達で、全ての配送距離(お店からお届け先までの距離)や時間を記録し、平均値をとってみました。

  • 平均配送距離・・・約1.5km (お店から注文者まで)
  • 平均時間・・・17.5分    (注文を受けてから配達完了まで)
  • 1配達あたり・・・447.5円

という結果になりました。(随時更新予定)

これらの結果から、1時間あたり平均1342円となります。(もちろん手数料は引き算済みです。)

なお、平均配送距離は、お店まで向かう距離があるので、実際はもう少し漕いでいます。

かなり高時給ということがお判りいただけたのではないでしょうか?

まだ配達回数が23回しかないので、さらに回数を重ねてデータを重ねていく予定です。

 

動きにはかなり慣れてきましたが、家の場所を探したりでモタモタしているので、そこを削ればさらに稼げると思います。

ぜひこの機会にUber eatsにチャレンジしてみてください!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です